白のクレパスで 忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
つららくるみについて
くるみから、あなたへ
この日記への思いを語ります
記事に無関係なコメントや過去記事へのコメント切望
『お茶の間』への入り口です ↓↓↓

 *ギタリストフモフモさん たち*が『お茶の間』へいざないまする

過去記事へのコメントや、、、、記事に無関係なコメントなどを 心より歓迎いたしております。。『お茶の間』に「着ぐるみ」という副題をつけて投稿してくださると嬉しいです。
はぴねずさんの掲示板
お悩み相談所?
別部屋の「はぴねずさん」が貴方の一言をお待ちしてるの♪
別部屋
つららくるみは別の場所でも活動しています。
いぬの着ぐるみを着ている何か別の生物だと思う
仲良くしてね
人気blogランキング
↓こぐるみちゃんを人気者に♪↓
banner_02.gif
公開自慰blog同盟
banner.gif
温度計
たいやきさん
最新コメント
[10/01 BlogPetのこぐるみちゃん]
[07/28 ヒラヒラガメラ]
[06/29 BlogPetのこぐるみちゃん]
[05/01 BlogPetのこぐるみちゃん]
[04/14 ヒラヒラガメラ]
[04/08 くう]
[11/26 らしんばん]
メール♪
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2008年12月27日22:00「着ぐるみのくるみ」改め「ふくふくの素」にし、2009年1月28日からは仮名にて彷徨い中です。つららくるみの不定期日記です。
[590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580]
2017/11/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/12/13 (Sat)
昨日も今日も
朝イチに引いたタロットは
『塔』

「崩壊」

と言う意味がある。

無理やり良くよもうとすれば
「新旧一転」
「心機一転」

本当のところは
「予期せぬ」
と、解釈する。



最近は、夢を見ても
覚えておこう。
と、いう気が薄い。

先日は、白髪が生える夢を見た。

健康状態に不安。
性的魅力への自信喪失
など。

その前は
楽しい夢だったと思う。

それから、、、

実家の夢を見たら
好物が届いた。

昨夜、まおがスケーティングしている時
母親と電話で話してたら

普段TVに興味の無いぽこ(メス猫)が
TVのまん前で猫正座* して
まおの滑りを真剣に見ている
とのこと。

*猫正座
とは、、、

猫の基本?の座り方 ^^

さては、将来の夢は
フィギアスケーター?

メスなのに、まおに惚れた?

-*-*-

 

ころの毛づくろいしてあげているぽこ

数年前の冬に、ころ(オス猫)が死んだ。
ぽこは、お姉さんとして
ころの遊び相手もしていた
ぽことしては、お世話もしていたつもりだったろう。

フタツのくぼみがある餌皿の左右に
それぞれのカリカリ(ドライの餌)を入れてあげると


 


ころが食べだすのを見届けてから
ぽこも安心して、隣で食べる。

ころが死んで初めての餌やりの時
いつものように
だけど皿の片方だけにカリカリを入れた

ぽこは、皿の前で猫正座してるけど
食べない。
ころが来て、食べ出すのを待っている様子。

ころはいないから、お食べ。」

それでも食べない。

ころの方だったくぼみにも
カリカリを入れて

ころは、いないよ。ぽこ、お食べ」

そういわれて、数分後に
諦めたように食べだす。

そんなことが数日続き

もう、一匹になったのだから
お皿もヒトツ分でいいね。

ということで、変えた。

そうしたら、そのお皿では
絶対に食べない。

ころと並んで食べていた時の皿に
戻したら、食べた。

「陰膳」のつもりなのだろうか。。。

それとも、ころの魂も
隣で食べているのだろうか。


ぽこ
拾われ猫で
野良時代の気性が残っていて

人間の足に噛み付くクセがあった。
人間に触られたりが苦手で
気性が荒いというか
ちょっとクセのある猫だった。

だけど
ころが死んでから

荒さが薄れてしまったらしい。

夜中にころと運動会することも
なくなって
活発だった面影は無くなった。

猫は、犬のように賢くない
と、いわれているけど
嘘だと思う。

「媚びない」

という性格が
誤解されているだけで

教えたことはしっかり覚えているし
得意な芸も、しっかり持っている

飼い主の機嫌をとるために芸をする犬と違って
猫は、自分の意思で、持っているもので
自己表現している。

気まぐれというけれど
飼い主の気持ちに沿うように
行動することも
少なくなかった。

歴代のつらら家の猫は
みな
拾われ猫の雑種だったけど

賢くカワイイ猫たちだった。

猫が、いてくれる家は
ハッピーがある。

まさに、「招き猫」なんだ。

-*-*-

師走で
しなければならないことは
たくさんあるのに

休みの日は
なーんもしたくない。

猫を飼いたい。




ランキングに参加中です。
      ↓
banner_02.gif


写真追加 : 1214 19:48 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]